給料日は手渡しで。

スースダイ!アサノです。

気がつけば、もう2月!!
月が変われば、やってくる日。
それはお給料日!!! :)

先日はSui-Johの給料日でした。
Sui-Johではお給料は手渡しです。
銀行に各メンバーの口座を作って、そこにオンラインで入金すれば、
銀行からお金を下ろして、封筒に詰め直したりしなくてよいので、簡単なのですが、
でも僕は手渡しが良いな〜って思っています。

それは僕の幼少期の頃の記憶をたどると原点があるように思います。

父も自営業だったのですが、給料日には給与袋を持ってかえって、それを母に渡していたのを覚えています。
そして従業員の方々にも手渡しで渡していたと聞いています。

なので、僕にとって給与は”手渡し”するものだと勝手に思っていた節がありました。
アルバイトも銀行振込が多かった気がしますし、そしてその後、会社員になってからは銀行振込が当たり前。
効率化やいろいろなリスクを考えると、振込が良いのは間違いないのだけれど、でも、手渡しの良さもあると思っています。

おこがましいかもしれないけれど、メンバーと1対1で向き合える大切な時間でもあると思います。ありがとう、とよろしくねの想いを込めて。
そして給与袋(と言っても普通の封筒ですが)に一言コメントを添えています。
パートタイムのメンバーには、僕からではなく、マネージャー(カンボジア人)が今月の良かった点、もっと頑張れる点などを添えるようにしています。

給料日が会社にとってもメンバーにとっても、
もっと楽しみでワクワクする、そんな日にできるように創意工夫していきたいです!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です