ボタンを巡る冒険、ベトナムへ

スースダイ、アサノです!

 

現在、カンボジアはクメール正月真っ只中。

 

プノンペン市内は車の通行量も極端に少なく、のんびり感が増してます。

一歩、外に出れば灼熱。。。肌が焼けるのがわかるほど。

 

時間はさかのぼり、3月下旬。

 

ボタンを探す冒険にベトナムへ行ってきました。

今回、一緒に冒険してきたのは、Sui-Johの元気娘ミリアとテイラーの柱、ヘイン。

 

ミリアは以前研修旅行でバンコク、ホーチミンともに経験しているものの、

ヘインにとっては人生で初めての海外となりました。

建前上のメインの目的はボタンや生地を買い付けて帰ること。

 

でも、本当の目的はヘインにも世界の広がりを知ってもらい、

そしてそれをモチベーションと自信に繋げて欲しい。

 

買い付けだけではなく、高島屋へ行ったり、

ドンコイ通りを散策したり、ホーチミンの日系のテイラーさんWWORKSさん

 

行ったりと、刺激は多かったはず!?

 

ヘインに今回のベトナムへの旅についてレポートを書いてもらったところ、

・言葉が通じない事にとても驚きと、そしてストレスを感じた。

というのが一番大きなインパクトだったみたいでした。

 

僕らのいる”ここ”が当たり前の世界ではない、

それを体感できたことで、きっと物事を見る、考える尺度がちょっとでも変わってくれて、

それが1年後に大きな変化や躍進に繋がるとう、僕ももっと考えていかなければ。

 

加えて、有名ブランドも見る事で、カンボジアでは見る事ができないデザインに

触れることができ、それをうまく融合させたいとも書いてあり、

新しい服の仕上がりが楽しみです!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

目指せ上位 : )

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です